三井住友銀行、楽天銀行、ジャパンネット銀行利用者におすすめの消費者金融

三井住友銀行、ジャパンネット銀行、楽天銀行利用者がお得に使える消費者金融はどこ?

1位 即日キャッシングと金利ゼロサービスが魅力のアコム
アコム

 

アコムの強み
〇土日・祝日も即日融資対応!(審査回答まで最短30分以内)
〇初回申込みかつ返済期日「35日ごと」で契約すれば、30日間の金利ゼロキャッシングができます!
〇楽天銀行口座があれば24時間365日振込融資ができます!
〇初めのアコム♪のフレーズ通り、使いやすいので初心者向け
〇パートやアルバイト、自営業でも安定収入あれば利用可能です!

 

アコムに申し込むならコチラ!

 

2位 金利ゼロサービスと瞬フリが強みのプロミス
最短1時間融資

 

プロミスの強み
〇消費者金融トップクラスの低金利!
〇初回限定30日間の金利ゼロキャッシングが可能!(メールアドレスの登録とWEB明細の利用が条件)
〇三井住友銀行か、ジャパンネット銀行の口座があれば24時間いつでも振込融資可能な瞬フリサービスあり!
〇WEB完結で利用したいならカードレスも可能!
〇パートやアルバイト、自営業でも安定収入あれば利用可能です!

 

プロミスに申し込むならコチラ!

 

3位 『WEB完結申込み』で内緒で借入可能なモビット
竹中さん 即日バナー 200x200

 

モビットの強み
〇『WEB完結申込み』なら電話連絡なし、郵送物なしでキャッシング契約できます!
〇即日融資に対応 (コールセンター(フリーダイヤル)で急いでほしいと伝えれば更に急いで即日融資)
〇提携ATMが多いので借りやすい
〇モビット公式のスマホアプリなら、本人確認書類などをスマホで撮影し、簡単に転送が可能です!
〇パートやアルバイト、自営業でも安定収入あれば利用できます!
注 即日融資は、申込みの曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱になることがあります。
モビットに申し込むならコチラ!

 

 

 

即日にお金を借りたい、今すぐお金を借りる必要があるという方には、即日融資に長けた消費者金融がおすすめです。

 

金融機関の中には、銀行、消費者金融、信販会社がありますが、その中で消費者金融が最もフットワークが軽く、融資スピードに優れています。

 

さて。

 

大手消費者金融といえば、当サイト『お金を借りたい即日【今すぐお金を借りる必要がある方はコチラ】』で紹介しているアコム、プロミス、モビットは、特にサービス内容が優れた消費者金融です。

 

アコム、プロミス、モビット、どの消費者金融も甲乙つけがたい金融機関ですが、持っている銀行の口座によってその利便性が更に高くなるのはご存じでしょうか。

 

今回は、三井住友銀行、ジャパンネット銀行、楽天銀行の利用者ならば、更にお得に利用できる消費者金融のサービスを紹介したいと思います。

 

三井住友銀行、ジャパンネット銀行口座があるなら消費者金融プロミスがおすすめです!!

三井住友銀行か、ジャパンネット銀行の口座のいずれかをお持ちの方は、消費者金融プロミスを利用するのが良いでしょう。

 

プロミスには瞬フリ振込キャッシングというサービスがあり、こちらは三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座があれば、24時間の振込融資を受けることができます。

 

プロミスの瞬フリは、三井住友銀行、ジャパンネット銀行のシステムメンテナンス時以外はリアルタイムで最短10秒でいつでも24時間お金を振り込んでもらえますので、土日や祝日のような休日に即日でお金を借りたい人はぜひ積極的に利用して欲しいサービスです。

 

消費者金融プロミスは、三井住友銀行、ジャパンネット銀行いずれかの口座を持っている人だけでなく、持っていない人にもおすすめできます。

 

なぜなら、プロミスは、プロミスの自動契約機か三井住友銀行のローン契約機を利用することで平日の夜でも仕事終わりにプロミスカードを発行して即日でお金を借りることもできますし、土日・祝日に急にお金が必要になっても即日キャッシングが可能だからです。

 

即日にお金を借りる必要がない人にとっても、プロミスはお得な消費者金融です。

 

プロミスは消費者金融でも随一の低金利であり、また初めての申込み限定で最大30日間の無利息キャッシングもできますので、ぜひ利用してみて欲しい消費者金融ですね。

 

楽天銀行の口座があるなら消費者金融のアコムがおすすめです!!

もし、楽天銀行の口座があるのなら、消費者金融のアコムの利用をおすすめします。

 

アコムの場合、楽天銀行の口座がある方なら、24時間365日の振込融資を受けることが可能なんです。

 

三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座があれば利用できるプロミスの瞬フリ振込キャッシングサービスが、アコムの場合は楽天銀行の口座があれば利用できると捉えてもらえれば良いでしょう。

 

また、アコムもプロミスと同様に、初めての申込みの方限定かつ返済期日を35日ごとで契約すれば、最大30日の無利息キャッシングができますよ。

 

プロミスとアコムの違いをあえて述べるとするなら、アコムの方が即日融資が得意だと言えます。

 

アコムの融資スピードは金融業界でもトップレベルで、申込みから審査回答までにかかる時間が最短30分なので、急いで今すぐお金を借りる必要があるという方も、審査回答待ちのストレスを軽減することができるでしょう。

 

よって、楽天銀行口座を持っている方だけでなく、とにかく今すぐにお金を貸して欲しいという方にも消費者金融アコムはおすすめです。

 

モビットのメリットはどんなものでしょうか?

モビットについては、特定銀行の口座を持っていることによるメリットはありません。

 

ただし、モビットはほかの消費者金融にも銀行にもない特別なサービスがあります。

 

それが、モビットの『WEB完結申込み』サービスです。

 

モビットの『WEB完結申込み』でキャッシング契約をすれば、審査での職場と自宅への電話連絡がなしとなり、郵送物もなしにすることができます。

 

「職場へ電話連絡をされることで、会社の同僚や上司に借入が知られたらどうしよう……」と心配されている方はモビットの『WEB完結申込み』でキャッシング契約をするのがおすすめです。

 

モビットの場合、会社への電話連絡がなしになるだけでなく、カードや書類などの郵送物もなしになります。

 

モビットの『WEB完結申込み』でキャッシング契約をした場合は、最寄りのモビットの自動契約機でモビットカードを発行し、提携ATMでお金を引き出しましょう。

 

モビットは誰にもお金を借りることを知られたくない人におすすめの消費者金融です。

 

モビットの『WEB完結申込み』ならば、会社や自宅への電話連絡はなしになりますが、プロミスやアコムの審査の会社への電話連絡も、スタッフは個人名を名乗って慎重に行っておりますので、在籍確認の電話が元でキャッシングの申込みが職場にばれたというケースを今まで聞いたことがありません。

 

もし、キャッシング審査で会社に電話連絡されることが大丈夫という方は、金利面から考えて、まずはアコム、プロミスに申し込むことがおすすめですよ。

 

お金を借りたい即日【今すぐお金を借りる必要がある方はコチラ】トップページへ